体験ダイビング

プーケット体験ダイビング

インストラクターと安全なダイビング

ブルーダイブセンターで体験ダイビング

PADIで正式に実施する プーケット体験ダイビング 。
安全でプライベートレッスンで実施します。

安全のためにインストラクター1人あたり、2名様までの体験ダイビングを実施しています。
PADI体験ダイビングマニュアルを通じて、ダイビングの知識と実際に器材を背負いスキルを練習します。

PADI体験ダイビングマニュアル

PADI体験ダイビングマニュアルを通してダイビングの全体的な理論教育を受けることができ、ダイブのログブックを使用してダイビングの経験の記録を残すことができます。

写真や絵を使った知識開発

ダイビングログブックを含む

PADI OPEN WATER DIVERコースのクレジットになる

体験ダイビングのマニュアル

プーケット体験ダイビング 開催地

ラチャ島

ブルーダイブセンター体験ダイビングは、視界が良く快適なダイビングを楽しむことができるラチャ島で行われます!

DIVING BOAT

体験ダイビング2ダイブの場合

SIMILAN QUEEN
2ダイブ体験ダイビング ボート シミランクイーン
2ダイブ体験ダイビング ボート サンデッキ

07:30 ホテルピックアップ(地区によってピックアップ時間が異なる場合があります)
08:00 港でインストラクターと合流しボートに乗船。乗船後に免責同意書記入、朝食、器材セッティング
10:30 1本目ダイビング(ラチャ・ヤイ島)
11:30〜12:30 船内で昼食、休憩
12:30 2本目ダイビング(ラチャ・ヤイ島)
15:00〜15:30 港に到着後、ホテルへお送ります

体験ダイビング3ダイブの場合

LOCAL DIVE THAILAND, FREEDOM DOLPHIN
3ダイブ体験ダイビング ボート ローカルダイビングタイ
3ダイブ体験ダイビング ボート フリーダムイルカ

07:30 ホテルピックアップ(地区によってピックアップ時間が異なる場合があります)
08:30 港でインストラクターと合流しボートに乗船。乗船後に免責同意書記入、朝食、器材セッティング
11:00 1本目ダイビング(ラチャノイ島)
12:00〜13:00 船内で昼食、休憩
13:00 2本目ダイビング(ラチャノイ島)
14:00〜15:00 休憩
15:00〜16:00 3本目ダイビング(ラチャ・ヤイ島)
17:00〜17:30 港に到着後、ホテルへお送ります

PATONG、KARON、KATA、CHALONG地域には港での無料ピックアップが可能です
ダイビングポイント天候に応じて、安全のために変更することがあります。

ブルーダイブセンターの体験ダイビング

コース費用

2ダイブ体験ダイビング:4,500 THB
3ダイブ体験ダイビング:5,500 THB

含まれるもの

PADI体験ダイビングマニュアル、器材レンタル、朝食、昼食、送迎(patong、karon、kata、chalong地区以外は別途必要)

含まれないもの

ダイビング時の港でのピックアップとサンディング(patong、karon、kata、chalong地域以外)

返金規定

2週間前:全額返金
1週間前:予約金の払い戻し不可
3日前:全額返金不可ないし全額負担しなければならない

お気軽にご連絡ください

リブ語ボードトリップは、文字通り線上にサンドラという意味です。

一般的に、我々は、ホテルやリゾートに滞在し、港に移動し、船に乗って移動してダイビングをして、再度宿泊施設に戻ってくる式のDay Tripダイビングをします。

リブ語ボードトリップはダイビング、宿泊、食事、すべて船の上で一度に解決します。

ダイビングだけ集中旅行!

デイトリップに行くことができない遠いポイントのダイビングが可能です。長距離の移動は、一般的にジュムシヌンの間進行され、目を開けて起きたとき素晴らしいダイビングポイントに到着している特別な経験!

通常、1日に4回のダイビングを実施し、おおよその一日のスケジュールは以下のとおりです。

プーケット ファンダイビング
広くて快適な船で素敵なダイビングをお楽しみください!
透明度が良くリラックスしてダイビングすることができるRacha Islands
地形が多様で魚影が豊富なMarine Park
美しい自然と共存するPhiphi Islands
どこを選んでも楽しいファンダイビングを楽しむことができます!

Liveaboard means that you will Live on board of a vessel during your trip.

It is very common, on a diving holiday, to stay on a hotel or resort, and then do day trips for diving. Normally that would involve the transfer to the pier, taking the boat out to the dive site, spend the day onboard and then return to your hotel.

The magic of Liveaboards is that they resolve the diving, the accomodation and the meals all at  once, on board. Additionally, while doing a live aboard, you can access to dive sites that might not be accessible due to distance in a day trip. Long travel crossings are usually done at nigh, while you sleep, so when you wake up, you are ready to dive a great dive site!

Live aboard is definitively the best way to travel and focus in diving.

During those trips we normally do 4 dives per day.

Phuket Day trip: Enjoy a wonderful day of diving on a comfortable and relaxing diving Vessel that will take you to different locations around the Phuket diving Area.

Racha Islands, Phuket Marine Park and Phi Phi Islands will offer you incredible dive sites, suitable for all kind of recreational diving levels.

Come with us to enjoy beautiful and diverse Landscapes full of marine Life and fantastic Nature.